武田尋善個展『インドのてん』へ行ってきました!

2015年12月3日〜9日に開催された、武田尋善個展『インドのてん』に行ってきました。
武田さんとは数年ぶりの再会!いつもニコニコ笑顔です。

武田尋善さんとインド号

武田尋善さんとインド号「お久しぶりー!」

そして会場のDeepdanは、インド号廣瀬が仏像ガールとして活動していた時代にとてもお世話になった阿部櫻子さんのギャラリー。インド旅行におすすめの本リンク集のページでもご紹介しているインド櫻子ひとり旅の作者で、とてもすてきな方なのです。

細かい線で描かれた武田さんワールドと、インドの伝統画の雰囲気が激しくからみ合っています。近づいてよく見ると木の中に、たくさんの生命が描かれていたり、発見がいっぱい。
以前拝見した立体作品から、また更に違う世界へ飛躍されていました。

ボールペン、木版画、銅版画という異なる表現。どれもステキで、不思議に愛嬌のある作風。こんな風に描けるのすごいねぇとインド号は感心してしまいました。

ポストカード!早速手紙を書きましょう。

ポストカード!早速手紙を書きましょう。

最終日にお邪魔したので、残念ながら会期は終わってしまいましたが、またの機会をお楽しみに!

インド号の最新情報

インド旅本 第二弾!「INDIA is #2 "positioning"」販売中ストアで見る≫
+