インド生活での困ったが解決!?優良業者とあなたを繋ぐ「LOCCO」

インド人でも一筋縄ではいかない、困った!

インドで一軒家をシェアして住んでいた時、井戸のポンプが故障したことがありました。
いつもはポンプのおかげで

  1. 水が出なくなったら、台所にあるスイッチを押す
  2. ポンプで水を汲み上げ、屋上のタンクに水が入る
  3. 満水になって、屋根から水が落ちてきたらスイッチを切る
  4. トイレ、台所、シャワーが使える

と労力を使わず、水を各所に回すことができていました。

早速修理を依頼しに行くと、まずは様子を見に来るといいます。ですが、その様子を見に来る人が、まず来ません。全然来ません。
様子を見に来る人を呼びに行くと、見てもよくわからない人が様子を見に来ました。結局ポンプを持って行って修理に出すことになり、またそこから当たり前のように時間がかかりました。

いろいろとスムーズに運ばないのは外国人だから?と思ったのですが、車の修理に1年かかったとか、家の建設の人が来なくなって何ヶ月も手付かずのままなど、現地の人も同様の困ったを抱えていました。

やる気になったら作業を進めてくれる。
技術がすばらしかったとしても、それでは困ってしまいますよね。

設立したのは日本人!

Loccoサイトイメージ

そんな時にうれしいサービスがありました。
独自に認証した質の高いインドの業者さんと、困った人を繋ぐサービス
LOCCO – Local Consierge 

インドで、日本の100円ショップで買っていったハサミを貸したら「さすが日本のハサミはよく切れる!インドは中国のハサミが多いから切れなくて困る!」と言われたことがありました。
でもよく見てみると、こちらのハサミにもMade in Chinaの文字が…。
インドのハサミが切れない理由は、どこの国で作ったかが問題ではなかったのです。

インドのなんでも屋さんLocco海外で製作・製造を指導してきた日本人は各分野にたくさんいらっしゃいます。
その方たちが、高いクオリティの実現や、それを継続するために費やす努力は本当にすごいと思います。

Loccoは、質が高くてきちんと仕事をしてくれる業者さんを見つけるという、自分たちにはなかなか厳しい部分を請け負ってくれるというのがありがたいです!

きっと、現地の日本人だけでなく、日本人が認証した業者さんなら信頼できると感じてくれるインド人や外国人も多いのではないでしょうか?

Loccoのサービスについて

依頼の多いサービス以外でも、気軽に相談できるよう最初は電話やチャットでの相談から始めるのだそう。

  • 水道修理
  • ドライクリーニング
  • 買い物
  • 塗装
  • タクシー
  • 配達
  • 掃除など

現在の利用範囲は、デリーとグルガオン。
サービス料金など詳細については、直接Loccoにお尋ねくださいね。
他都市でも依頼できるようになったらうれしいですね!!

インド号の最新情報

インド旅本 第二弾!「INDIA is #2 "positioning"」販売中ストアで見る≫
+