行列の絶えないパラーター屋さん通り「Paranthe wali Gali」|オールドデリー

パラーター通りとは?

オールドデリーに行きました。
ランチはパラーター通り(パラーター・ワリ・ガリ、Paranthe wali Gali、गली पराँठेवाली)でいただきましょう!

メトロのチャンドニーチョウク Chandni Chowk駅の近くで、Chandni Chawk Rdを歩いていると、小道への看板が見つかります。

Paranthe wali Galiの小道

決して長くはない狭い通りに、いくつかのパラーター(香ばしく揚げ焼きにした平焼きパン、いろんな具がある)屋さんが見つかります。

すごく混んでいるお店、適度に混んでいるお店のどちらかで、空いているお店はありませんでした。

Pt. Gaya Prasad Shiv Charan の店先

中でも一番混んでいたのが、創業1872年のPt. Gaya Prasad Shiv Charan。なんと今年で144年!

行列に並ぶ際の注意点です。
とにかく道が狭いので、ぼーっと突っ立っているとサイクルリキシャなどに足を轢かれかねません。

パラーター通りは、もうもうと煙が立っていて、まるで焼き肉屋さん街。
それなのに、この通りはサリー屋さんやジュエリー屋さんが多いので、匂いがついてしまわないのか、はたまた高級なのか食堂街なのか、混在しているのがおもしろいです。

注文したもの

ベンチスタイルの席は、もちろん相席。ギューギューです。

メニューは、壁のいたるところに貼られています。じゃがいも、ダル、グリーンピース、ミント、アーモンド、カシュー、トマト、そしてパパド?!など、およそ30種類のパラーター!

定番のゴビ(カリフラワー)と、パニール(チーズ)。そして素焼き入りがうれしいラッシーをオーダー。
テーブルの上にある、大根系のさっぱりした和え物やじゃがいもとグリーンピースのカレーをつまんでいると、カリッとした見た目のパラーターがやってきました!

バナナの甘くてスパイシーなチャトゥニ、ミントチャトゥニ、アチャールと一緒に食べます。

一枚のターリをシェアして召し上がっていた向かいの席の母娘さんの元に、平焼きでなく大きな餃子型の包まれた形のものが運ばれてきました!

「ラブリ」だと言います。「ミルクを煮詰めたものが入っていて、絶対おいしいから頼んだほうが良いよ」と勧められ、インド号も一つオーダー!

熱々のラブリを一口かじると、とろ~りと優しいミルクのソースが溢れ出てきました。
甘すぎず、とてもおいしい!
ここに来るといつも必ずオーダーするのだそう。ここのが最高だと言っていました。

新しいおいしいものとの出会いに感謝です。ごちそうさまでした!

お口直しに。派手

店舗詳細

店名 Pt. Gaya Prasad Shiv Charan
zomato
住所 34, Gali Paranthe Wali, Chandni Chowk, New Delhi
電話 +91 9899127472
時間 9:00 ~ 23:00
定休日 なし?
交通手段・地図

インド号の最新情報

インド旅本 第二弾!「INDIA is #2 "positioning"」販売中ストアで見る≫
+