インドで人気の宮殿ホテルに泊まってみよう「Gajlaxmi Palace」|オリッサ州デンカナル

マハラジャの邸宅

airindiaのマハラジャくんインドは昔、各地にマハラジャ(マハーラージャ)という王様がいました。
でも昔々ではなく、一代前くらいの近年まで存在していたのです。

現在マハラジャが住んでいた宮殿は、遺跡だったり、ホテルになっていたりして、旅行者が覗くこともできます。
Top 10: best palace hotels in India

インド号が泊まったのは、ちょっと異質な元マハラジャのお宅「Gajlaxmi Palace 」。

Gajlaxmi Palaceに到着

そこはオリッサ州の小さな町Dhenkanalから細い道を曲がり、ぐんぐんと奥へ入りこんだ場所にありました。

突き当りにあったのは、大きなお屋敷。
宿を開いてからそれほど経っていないそうで、1階は保存状態の優れない場所も。
マハラジャという藩主国制度が無くなり、きっとこの規模のお屋敷を以前のように存続していくのはかなり大変なのではないかと感じました。

オリッサのマハラジャの末裔ジットゥさん

オーナーのジットゥさんはマハラジャのイメージを覆すような、とても気さくで優しい方でした。
ラジャスタンから嫁いだ奥様は、彼よりロイヤルファミリーらしい雰囲気の方。聞くところによると、日本語のWikipediaにも載っているような歴史的に有名なマハラジャの家系でした。プラタープ・シング (メーワール王) 

ウェルカムドリンクでいただいたのは、インド定番のレモンウォーター。
Gajlaxmi Palaceでのごはんついては、ラジャスタン料理食べ比べ2:王族の家庭料理をご覧くださいね。

邸内を探検

ご両親が新婚旅行で訪れた1930年代のイギリスから持ちかえった品など、調度品がステキです。

おじいさんが座っていたのは、古い金庫。
泥棒が手を入れると自然に閉まるという特注の仕組みになっていました!!

 

インド号の泊まったツインルーム

わたしたちの部屋。天井がとっても高くてステキ!

バスルームだけで、何人も住めそうな広さです!!

大きな大きなバスルーム
タオルを掛けるラックも多数!
洗面台のライトにまで絵が描かれていました。

ベッドの寝心地も良く、リビングの隣にある部屋でしたが、夜もとっても静かでした。

朝はオーナーさんの先導でジャングルウォーク。
インドでジャングルウォーク!椰子酒飲み比べ・薬草食べ比べ|オリッサ州デンカナル

ごはんは、オリッサとラジャスタンの融合料理と、盛り沢山に楽しめるオリッサの宿でした。
ラジャスタン料理食べ比べ2:王族の家庭料理

詳細

ホテル名 Gajlaxmi Palace
住所 Borapada, Dhenkanal, Odisha 759027
電話 +91 98610 11221
交通手段・地図

インド号の最新情報

インド旅本 第二弾!「INDIA is #2 "positioning"」販売中ストアで見る≫
+