WHOも推進!アーユルヴェーダの夜明け?!

アーユルヴェーダを習い始めた頃、WHO(世界保健機関)にとって、アーユルヴェーダは認知されているという状況でした。

ですが今年5月、WHOとインド政府のAYUSH担当相が、ヨガ・アーユルヴェーダおよびパンチャカルマ・ユナニ医学の、質・安全性・効果について手を取り合っていくという契約を結びました!

アーユルヴェーダとパンチャカルマの本

今や世界中に広く浸透しているヨガ。
アーユルヴェーダも、以前よりずっと認知度が高まっています。

ですが、一般的に古くからのものは「科学的ではない」「迷信」などと思われる傾向があります。そこで!WHOという国際的な機関が正式に推進するという後ろ盾で、私たちの健康に役立つものという認識が広まり、医療機関でさえも取り入れていきやすくなるのではないでしょうか?

がんばれアーユルヴェーダ!

関連記事

India, WHO ink pact to promote yoga, ayurveda | THE TIMES OF INDIA
WHO to promote Indian Yoga and Medicines Popularising the age old practices worldwide | BIZ @ INDIA
India, WHO ink pact to promote yoga, ayurveda | Economic Times 

インド号の最新情報

インド旅本 第二弾!「INDIA is #2 "positioning"」販売中ストアで見る≫
+