ケララ州/カルナータカ州の空港から、カヌールへのアクセス

インド国内外からのケララ州へのアクセス

ケララ州には、2014年現在、3つの国際空港があります。北部のカヌールに建設中の空港を含めると、2016年には4つになる予定です。

日本からの直行便はありません
行き来の多い中東や、距離が近いマレーシアやシンガポールやスリランカと繋がっています。

首都デリーからの便は、ムンバイMumbai(別名:Bombay ボンベイ)・コインバトールCoimbatore(別名:コーヤンブットゥール)など、国内を経由して到着するので遠く感じます。
コインバトールからコーチンまでは、わずか10分のフライト。

では、空港からカヌールへのアクセスをご案内します。

カリカット空港→カヌール

カヌール空港ができるまで、カヌール最寄りの空港は、カリカット空港となります。 カリカットは、またの名をコージコード(コーリコード、Kozhikode)と言います。
わたしはここからカヌールまではタクシーで行きます。120km。約2時間半ですが、交通状況によってもちろん変わります。

はじめてケララに着いたのは、日が落ちる少し前。
街灯のない暗い道を、裸足の人が歩いています。腰布にシャツ姿の男性が、裾をたくし上げて優雅に歩く姿は、思っていたインドのイメージと違っていました。

バイクや人をたくさんの乗せた車が、ビュンビュンと追い越していったり、みんなクラクションを頻繁に鳴らすことも驚きでした!
ココナッツの木の奥には控えめな明かりで照らされた家々があり、玄関前のテラスで涼んでいる人の姿が見えました。

タクシーの手配は、滞在先の病院などにお願いしています。
現地で滞在する宿が決まっていたら、頼んでみてくださいね。

タクシーと比べ、電車は格段に安く移動することができます。
電車でカヌールへ向かうこともできますが、カリカット空港から町中にある駅まではタクシーやリキシャに乗る必要があります。
空港〜カリカット駅は、およそ30km。所要約40分です。
カリカット駅〜カヌール駅の所要はおよそ1時間半で、本数も多いです。

コーチン空港→カヌール

エアアジアを利用して、マレーシア・クアラルンプール経由、コーチン着。
カヌールへ向かう前に、ケララの大きな都市であるコーチンで滞在中の服などの買い物のため、少し滞在すると便利です。
空港と市内は離れているので、タクシーやバスでの移動が必要です。

コーチンからカヌールへは、電車で向かいます。
コーチンのエルナクラム・サウス駅 Ernakulam Southから カヌール駅Kannur への所要は、5時間〜7時間程度でした。電車の種類によって変動します。

遅れもなくスムーズに到着しました。

カルナータカ州マンガロール空港→カヌール

もう一つのオプションです。
マンガロールMangaloreは、ケララのお隣カルナータカ州にあります。カヌールはケララ州の北部のためカルナータカ州ともアクセスが容易です。距離にして約150km。車で約3時間半、電車で約2時間半です。

カヌールからマンガロールへ向かう電車に乗っていると、途中で駅名表示がケララ州のマラヤラム語から、カルナータカ州のカンナダ語に変わり、国を跨いだかのような気分になりました。

空港は小高い丘の上にあり、駅から空港へはリキシャで移動できます。

インド号の最新情報

インド旅本 第二弾!「INDIA is #2 "positioning"」販売中ストアで見る≫
+