【インド旅入門講座】はじめてのインド、その前に知っておきたいこと

インド旅入門講座

「インドに行ってみたい!」

「インドに行ってみたい!でも、ちょっとこわい…」そう思う人はとても多いです。
でも、ちょっとした「コツ」とリアルな情報を得ることによって、それらの不安はほとんど解消できます。

知っておきたい、インドだからこそ気をつけた方がいいこと。
あると便利な旅のテクニックや情報。たとえばリキシャドライバーとの交渉、国内の移動、チップはいるの?など。そして、もっと楽しめるようになる秘訣…。

そんなインドがはじめてという方に向けての「インド旅行のコツ」を学ぶ講座です。

インド号は、はじめてのインド旅がワクワクいっぱいの楽しいものにして欲しい!と願っています。「インドに行きたい!」その想いを叶えませんか?

こんなあなたにおすすめです

  • インドに行ってみたいと思っている人
  • これからインドに行く人
  • インドに不安がある・こわいイメージがある人

偏った情報が多いです

報道されるニュースの影響も強く、「インドはこわい国」「女性にとても危険な国」というイメージが根深くあります。実際2015年の卒業旅行は、軒並みキャンセルだったそう。
でも…インドは本当にそんなにこわい国なのでしょうか?

多くの人が繰り返し訪れてしまうインド。その魅力は、危険にあるわけではありません。

インド号にとってのはじめてのインドは、廣瀬が真冬のインド北部のラダック。田村が南インドケララ州北部の田舎町でした。
どちらも、日本で得られる情報はほとんどありませんでした。インターネットやガイドブックなど、調べてみても都市部の情報が多かったり、「お腹をこわす」「ボッタクられる」「毎食カレー」「遺体が転がっている」など、不安を煽るような情報が数多く見受けられました。

「大丈夫かな…」「行ってみるしかない」という想いで現地に着いてみると、事前のイメージとはかけ離れた世界が広がっていました。

やさしい人も、キレイな景色も、おいしいごはんも、インドにはたくさんありました!

インドはとても広い国です。地域によって、言葉、食べもの、文化、民族も違います。
テレビや本から得るイメージとは違うこともたくさんあります。
もちろん、日本と同じようにしては危険なことも、女性は特に気をつけた方がいいこともたくさんあります。

これからインドを目指すみなさんが、嫌な経験を少しでも少なく、うれしい経験がたくさんできますように。目の前の人々との触れあいや、景色の美しさなどを、自然に心から楽しめるように願っています。

インド号の二人が得てきた、これまでの現地での経験をお役立てください。
訪れた場所は、北は極寒のヒマラヤ、トレッキング、チベット文化圏、ネパールブータンデリームンバイなどの大都市、手仕事がたくさんのアーメダバードやビハール、仏跡、南国ケララのアーユルヴェーダカラリパヤットゥ、東海岸のチェンナイなどです。

国内移動は、飛行機で時間を短縮したり、電車でのんびり揺られたり。
ビジネスホテル、おしゃれなホテル、安めの宿、ホームステイなど、旅の仕方も環境もかける金額もさまざま楽しんでいます。

テーマ別の講座もどうぞ

アーユルヴェーダを目的にインドへ行かれる方には「インドでパンチャカルマ!プレ講座」。
インドで仏跡に行きたい方には「インド仏跡めぐり基礎知識」など、目的に合わせた講座もご用意しています。どうぞご利用ください。

詳細情報

名称 インド旅入門講座
日時 12月13日(日)11:30 – 13:00
パンチャカルマプレ講座も同日開催 14:00 – 16:00
受講料 3000円(約1500ルピー) + ランチ代(約1500円程度)
最少人数 3名
時間 1時間半
持ちもの 筆記用具
場所 spice cafeちょうたら
神奈川県茅ヶ崎市 東海岸南6-3-26 202

お申し込み・お問い合わせ

インド旅入門教室のお申し込み・お問い合わせは、以下のフォームからご連絡ください。

参加希望の項目にチェックを入れてください (複数選択可・必須)

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

ご住所 (必須)
都道府県

ご質問など

メールニュースなどお知らせをお届けしてもよろしいですか? (必須)

  

インド号の最新情報

インド旅本 第二弾!「INDIA is #2 "positioning"」販売中ストアで見る≫
+