誕生日プレゼントに「いりこ」が届いた!

縷々 いりこの箸置き

夜遅くにピンポーンってインターホンが鳴りました。
「こんな時間になんだ?」と思っていたら、宅急便のお兄さんがドアの向こうから「田村ゆみさんからお荷物でーす!」って。

インド号の田村ゆみから、誕生日プレゼントが届いたのです。

アクセサリが入ってそうなカワイイ箱から出てきたのは、なんと「いりこの箸置き」。かわいいーー!!リアル!!

いりこといりこの箸置きかなりリアルなので、家ににあったいりこを横に並べてみました。

わたしの両親は四国・愛媛の出身で、小さなころからいりこ出汁のお味噌汁を飲んできたおかげで、いりこが大好き。そして、なにより魚好きなわたしは、ハートをギューッとわしづかみにされてしまったのでした。(母は、どのいりこが一番おいしそうか品定めしていました。笑)

ちなみに「いりこ」っていうのは西日本の呼び方だそうで、東日本では「煮干し」っていうんですね〜。

この箸置きは、大分の職人さんの手作りだそうなので、商品名も「いりこ」の箸置き。
「煮干し箸置き」より「いりこ箸置き」の方が字面もカワイイ気がしますね。

ゆみちゃん、ハイセンスプレゼントありがとう!!

インド号の最新情報

インド旅本 第二弾!「INDIA is #2 "positioning"」販売中ストアで見る≫
+