インド代替医療の一つ!ホメオパシーの診療を受けてみました

小さな町で発見!ホメオパシー薬局

アーユルヴェーダを学びに来たケララカヌール、町をブラブラ歩いているとHOMEOPATHYという文字を見かけました。これは常駐医師が不在の日本の初島で、島民自らが応急処置に活用して効果をあげていると聞いた代替医療ではありませんか!

アーユルヴェーダやヨガだけでなく、以前お伝えしたペルシャ系のユナニ医学、そしてホメオパシーも普通に存在していたのですね。
インド政府には「アーユルヴェーダ・ヨガ・伝統医学担当省 AYUSH」があります

早速ホメオパシー薬局を覗いてみたのですが、同じような瓶がずらりと並んでいるだけで、店員さんも「どうします?」という表情。
アーユルヴェーダ薬局と同じように、医師が常駐していて問診を受けて処方してもらうものなのでしょうか…??ホメオパシーのお薬については、名称も効能も何もわかりません。

パンチャカルマ治療中の身だったので、ひとしきり薬局の中を覗いた後、何も買わずに薬局を後にしました。

日本でホメオパシーの基本をかじってみる

ホメオパシーは、犬や子供によく効くと聞きました。意思でコントロールしない状態で効くのであれば、本当に効果があるものなのではないかと思いました。

ホメオパシーの基本を知るために、少しだけ習いに行きました。

ホメオパシーの基本理念は、
「症状を起こすものは、その症状を取り去るものになる」という「同種の法則」
Like cures Like

インドのホメオパシーのレメディ・砂糖玉

インドのホメオパシー薬局で購入したレメディ・砂糖玉

熱を出したら冷たいもので冷やす(反対)のではなく、熱を出したら熱を出すもの(同じもの)を与えることによって、反発させる力を起こさせるそうなのです。

お薬はレメディと呼ばれていて、種類がたくさんあり、見せていただいたマテリアメディカという手引書は辞典のような厚みでした。

多くは小さな丸薬で、なんとお砂糖。子供たちにもうれしいお薬ですね。
その砂糖の中に、成分を希釈して薄め、振るという作業を施し、もはや数値としては検出できないほどの成分が記憶されていると言います。
そのレメディを舌の下で、ゆっくり溶かすのです。

処方する人物を、ホメオパスと呼ぶそうです。
※インドでは、ホメオパシードクターとかホメオパシックドクターとも呼ぼれていました。

インドでホメオパシードクターの診療所へ行く

ある日、アーユルヴェーダ病院の院長先生がわたしに「その症状には、ホメオパシーが効くかもしれない」と、ご友人であるカヌールで一番のホメオパシードクターの元へ連れて行ってくださいました。

診療所は、手前が薬局や待合席になっていて、奥に診察室がありました。
診察室で待っていたホメオパシードクターは、普通の服を身につけていて、まるで事務所のようでした。しばらく談笑した後、アーユルヴェーダドクターは先に帰っていきました。

さてさて、ホメオパシーの問診(コンサルテーション)がはじまります。
「どんなことを聞かれるのかな?」「ドクター帰っちゃったけど平気かな?」と思ったのですが、アーユルヴェーダの問診とよく似ていたのでスムーズでした!ホッ。
最初はちょっと緊張していた廣瀬も、段々とリラックス。

問診につづいて、診察台に横になって触診。
処方箋を書いていただき、最後に舌の上に液体のレメディを滴下(液体もあるのですね)。

ホメオパシードクターの記録ノート帰国後も継続してお薬を飲む場合の、注文方法などを教えていただき、診察室を出て、薬局で処方箋を渡します。

お薬の用意が整うまでの間、以前食べに来たことのあるナチュロパシー食堂(=自然食)へお夕飯を買いに行くと、すでに閉店していました。他の食堂よりも閉店が早い!!

あぁ、さすが健康的なナチュロパシー…涙
普通の食堂で買いましょう。
お持ち帰り用(パーセル)も、バナナの葉に包んでくれます。液体はビニールに入れます。

処方されたお薬は全て砂糖玉のレメディで、飲み方やタイミングを丁寧に教えてもらいました。
ユミはUUMI、イクミはIQMIと書かれていました。笑

インドで購入したホメオパシーのお薬

アーユルヴェーダを習った病院では、ナチュロパシーという自然療法も治療に活用していました。ヨガも効果的に治療に役立っていました。アーユルヴェーダとホメオパシーも、組み合わせは相性が良いのでしょうね。得手不得手を補い合うことができるようです。
※アーユルヴェーダの飲み薬とホメオパシーのレメディなど、お薬の併用については、担当ドクターに確認してみましょう。

ホメオパシー関連本・レメディキット

左から、インドのホメオパシードクターによるマテリア・メディカ、症状別に詳しく書かれた事典、入門におすすめされたニールズヤード、そしてレメディのキットです。

インド人ホメオパスラズニ・サトパティのマテリア・メディカ (ホメオパシー海外選書) 疾患・症状別ホメオパシー事典―400種のレメディ一挙掲載! 実用222疾患の処方ガイド ニールズヤード式セルフケアのためのホメオパシー―初心者でも必要なレメディが迷わず選べる症状別チェックシート付き! ホメオパシー マイクロキット

インド号の最新情報

インド旅本 第二弾!「INDIA is #2 "positioning"」販売中ストアで見る≫
+