南インド・ケララ伝統武術カラリパヤットゥとは?

カラリパヤットゥの概要

(Kalaripayattu)は、南インド・ケララ州で3000年ほど前から、師匠から弟子へと伝えられてきた現存する最も古い武術で、空手やカンフーのルーツと言われています。

みなさんがご存知のダルマ(達磨導師、だるま)さんは、実は本当にいたインド人。
ケララのお隣タミルナドゥ州出身の、禅宗を始めたお坊さんで、中国に渡ったときにカラリパヤットゥも一緒に伝えたのだそうです。
日本では、武術の強い方というよりも、ダルマという親しみやすい姿で覚えられているのが不思議ですね。
History of Bodhidharmaという映画では、中国で流行病の治療をしたり医術や武術を伝える姿が記されています。

History of Bodhidharma 1/2

History of Bodhidharma 2/2

カラリの武術

盾と剣を使って戦うこともあります。 すごいジャンプ力!

昔むかしインドには、いくつもの王国があり戦いがありました。カラリの師匠は、戦士を強く育てる方法と、負傷を癒す術を知っていました。

南部のサザンスタイル、北部のノーザンスタイルと、大きく分けて二つ流れが存在するのですが、インド号田村ゆみの師匠P.Dineshan Gurukkalはどちらもやる方で、それは珍しいのだそうです。

ものごとを習い始める儀式 Vidyarambhamを終えた、3歳くらいの子どもたちが多く入門してきます。宗教は問いません。

インド号田村ゆみの師匠ディネーシャン・グルカル

P.ディネーシャン・グルカル

道場に入る際は、グルカルの許可をいただき、南西の角にしつらえたプータラ(Puthara)という7層の祭壇に手で触れます。

そして、練習の前に身体にオイルを塗ります。小さな子には、大きな子が塗ってあげます。

お祈りからはじまり、その後みっちり基礎をやります。
(ある日入門してきた青年は、キックも動きもバッチリだったのに、お祈りに関しては何も知りませんでした。聞くところによると、ムスリム系の道場では、お祈りを行わないことも多いそうです。)

ヨガと同じように動物を模したポーズをしたり、剣や盾や鉄製の鞭を使って戦ったりと迫力満点。ジャンプ力や柔軟性の高さにも驚きます!

ケガをすることも多いので、グルカルの目が欠かせません。でもケガに慣れているので、ちょっとした流血や痛みにはびびりません。

グルカルとは?

グルカル(Gurukkal)というのは師匠のことです。

名前の最後に付ける称号で、○○グルカル、○○グルカルと、いろんなグルカルがいるのです。

グルカルとなるには、チャンピオンなど受賞歴、療術、経験や年齢など、定められた様々な要素を満たしている人のみが、数名のグルカルの推薦を受け、審査に合格し、はじめて国に認められグルカルの称号を得ます。

一人一人グルカルによって、師匠から伝えられてきたことや得意な分野が違います。戦いを重視するグルカルもいます。あるグルカルは、瞑想を多くして秘術や薬についての技がすごく、体を消す薬などもあるそうです。

ケララ北部のカヌール周辺で盛んな、テイヤム(Theyyam、タイヤム)というお祭では、カラリの経験者が生き神さまになることが多く、踊ったり舞ったり火に飛び込んだりします。その火で体が燃えないようにする薬もあるのです。

カラリの世界には秘密がいっぱい。

カラリの治療

すべてのグルカルが治療が得意なわけではありません。

P.Dineshan Gurukkalの元には、他のグルカルの治療で逆に痛めてしまった部分の治療にきている患者さんもいました。

患者さんは、骨折・脱臼・ねんざ・打ち身・肩/腰/膝など全身の痛み・寝違え・切り傷・アトピー・肥満・風邪・健康維持増進などの方々です。アーユルヴェーダ同様、元気でもいいのです! 

骨折などは、位置を調整し薬を塗って固定します。指定された日数が経過したら、また来てもらいます。 肥満やアトピーなどは、14日間連続で通います。

治療法の種類

オイルマッサージ1
足で行うチャヴィッティウリチリ Chavitti Uzhichil
オイルマッサージ2
手で行うカイウリチリ Kai Uzhichil
ナヴァラキリ Navarakizhi
栄養価の高いナヴァラというお米を牛乳と煎じ薬で煮たものを、布にくるんでボール状にしたものを薬用牛乳に浸してマッサージするケララ発祥のトリートメント
痛みにいいポディキリ Podikizhi
パウダー状の薬木やスパイスなどを布にくるんでボール状にしたものを薬用オイルに浸してマッサージするケララ発祥のトリートメント
ダーラ Dhara
特定部位に液体を垂らし続けるトリートメント

マッサージは基本14日単位。治療期間を含めて28日間、しっかりと復活し体を作るために、養生して過ごすことを大切にしています。

関連記事もご覧ください。
ケララの伝統武術カラリパヤットゥの診療所 Kalari Clinic
7日単位に隠された秘密!アーユルヴェーダ・カラリの療術

カラリの薬

P.Dineshan Gurukkalの場合、師匠から受け継いだたくさんのレシピを元に、家族や親戚が手伝い、薪の火でオイルやペーストなどを作っていました。
内服薬は、カラリのグルカルが作ることは法律で認められていないので、処方箋を書いて患者さんに渡し、近所のアーユルヴェーダ薬局で買ってもらいます。

カラリのマッサージは強め。きちんと整えることも大切なので厳しいです。
小さなお子さんからお年寄りまで、治りたい・強くなりたいという気持ちをもつ地元の人々に愛されています。

関連記事もご覧ください。
驚くほど効いた!自然が詰まったアーユルヴェーダ薬とカラリパヤットゥ薬

インド号の最新情報

インド旅本 第二弾!「INDIA is #2 "positioning"」販売中ストアで見る≫
+