THEMES

紅葉の鎌倉で仏像めぐり。感じて、学んで、作る 2日間 インド号の仏像キャンプ!!@亀時間 – インド号

鎌倉のゲストハウス亀時間とのコラボ企画!インド号の仏像キャンプ – 公式メッセージスケジュール1日目2日目インド号の仏像キャンプ詳細お申込みについて鎌倉のゲストハウス亀時間とのコラボ企画!秋が深まり紅葉が見頃となる頃、古都鎌倉でインド号初の1泊2日の仏像イベントを開催します!その名も「インド号の仏像キャンプ」。 鎌倉にある古民家ゲストハウス亀時間とのコラボレーションで生まれました。 インド号おなじみの「学んで、体験!」スタイルで、実際の仏像を学びながら、インドの布で自分だけのオリジナル仏像を作るという仏像づくしの一泊二日をお届けします! image_temple インド号の仏像キャンプ – 公式メッセージ感じる・調べる・もっと近づく 仏像の本の著者であるインド号が、鎌倉でたっぷり一泊二日かけて、とっておきの仏像体験をお届けします! 1日目は大仏を含む鎌倉の4つのお寺を参拝して、各寺で課せられたミッションを達成しながら仏像めぐり。いくつかのお寺では、一般のお客さまとはちがう特別なお参りができるようにアレンジしました。 夜は、その日に出会った仏像のおさらいをしながら、人気の仏像パーツ講座を行います。受講すると、もっと仏像を身近に感じることが出来て、見方が変わることでしょう。 2日目には学んだ知識を活かしながら、今の自分に足りないと思うことや必要なことを盛り込んだ、自分だけの最強なふわふわ仏像をつくります。 yumi_butsuzo_wide 仏像ってなんだか難しそう…でも気になるという方、最近なんか元気がないなぁという方、自分と向き合う時間がほしいと思っている方、紅葉の鎌倉でお待ちしております! スケジュール1日目09:30大仏さま門前で集合09:30 – 11:00hase-temple【1】高徳院/こうとくいん(ミッション1)出会える仏像:阿弥陀如来 【2】長谷寺/はせでら(ミッション2)出会える仏像:観音菩薩・四天王など 11:00 ...
Read More

日本で知るインド!国立民族学博物館(みんぱく)へ行ってみよう|大阪 – インド号

インド情報が充実している国立民族学博物館(みんぱく)とは?何年も前から行ってみたい!と願っていた国立民族学博物館(愛称:みんぱく)へ、ようやく来ました!EXPO 70’の跡地にある大きくて立派な博物館です。 インドの刺繍や布をはじめ、世界各地の気になる民芸や文化・生活を体験できる博物館です。 アクセスは、地下鉄御堂筋線で「千里中央」まで行き、大阪モノレールに乗り換えて「万博記念公園駅」下車。次の「公園東口駅」からも徒歩15分程度と、同じくらいの距離なのですが、公園中央口から入場するこちらの「万博記念公園駅」の利用がおすすめです。 ゲートで、みんぱくの常設展(大人420円・高校/大学生250円・小/中学生110円)や特別展のチケットを買うと、有料の公園を通ってみんぱくへ行くことができます。 太陽の塔国立民族学博物館、入り口入って正面に、どーーーんと大きな太陽の塔がそびえたっています!前に広がる青々とした芝生。太陽の塔が、こんなに大きかったとは!!思ってた以上のインパクトでした。自由の女神より20mほど大きいそうなので、完成当時さぞ驚きに満ちたことでしょう。 そのまま公園を突っ切ると、みんぱくに到着します。今やっているのは韓日食博。これもまた気になるテーマなのですが、まずは常設展へ。 みんぱく外観みんぱくの看板みんぱくマップみんぱくマップ、キッズ用 無料で利用できるエリアに、特別展とリンクした内容の食事や飲み物が楽しめるレストラン(現在は韓国料理)、ミュージアムショップ、映像ギャラリーなどがあります。重い荷物を持っている方にうれしいコインロッカーも用意されています。 2Fのチケットを見せるカウンターでは、電子ガイドを貸してくれます(無料)。音声だけでなく映像でも解説してくれるそうです。 世界の文化マップ、キッズ用 展示は、オセアニア・アフリカ・アメリカなどエリア別だったり、音楽・お祭・言語などのテーマ別に分かれています。 展示を観てみましょうオセアニアニュージーランドから始まります。マオリ族の衣装や伝統の建物(高床式倉庫パータカPātaka)、亜麻の編みものなどが並びます。そして隣国オーストラリアは、隣でも全然違う国。アボリジニの模様の意味をお勉強できました。 NZマオリの衣装ニュージーランド、マオリ族の倉庫アボリジニの絵の意味アメリカ調理具の中に、ペーストにするツールを発見しました。インドではアンミと呼ばれています。カレー作りに、アーユルヴェーダやカラリのお薬作りに、今でも大活躍しています。 ペーストする器具アメリカ大陸の民族衣装縁飾りずらりと並んだ衣装も、民族によってさまざま。カラフルな縁取りやタッセルなど、とてもかわいいです。 ヨーロッパ先進国と途上国に分類されることって多いですよね。そうすると、ヨーロッパは先進国になるでしょう。でも、こちらに展示されている昔の暮らしを見ると、どこの国でも同じように編んだもの、木や自然素材から作ったツール、そして家を作り、何かをまとうという、共通するものを感じることができます。 ヨーロッパのパンヨーロッパのツールヨーロッパの炭アイロンヨーロッパのツールアイロンは、インドで今も現役の炭を入れて使う鉄製の重いタイプでした。炭を使う利点として、道端や停電時にもアイロンを使うことができます。とても重いアイロンですが、何枚も布を重ねた状態でもピンと皺を伸ばすことができていました。 アフリカカラーがガラッと変わります。古いものばかりでなく新しい今の文化も展示しているところが、この博物館のおもしろさ!アフリカで流行っているという、トリックアートの中に自分が入り込んだように撮影するというもの。自然に座った感じにするのは、ちょっと難しかったです。笑 アフリカのトリックアートサハラの岩塩アフリカの乗合バス軍旗、植民地の歴史アフリカの乗り合いバスや、サハラ交易の大きな岩塩。実物大のお店や屋台もありました。奴隷貿易や植民地支配といった歴史の記録も欠かしません。 言語世界各地の言語のマップがありました。グレーはすでに消滅した言語。たくさんの言葉がある中で、もっとも集中して言語の種類が多かったのがインドでした。公用語が22も?!インドの言葉 ...
Read More

一人でいてはいけない砦Bekal Fort|ケララ州・カーサルゴード – インド号

ケララの観光地の1つ、ベーカル・フォートとは?ベーカルフォートへの道驚きの入場料裏は美しいビーチベーカルフォート詳細ケララの観光地の1つ、ベーカル・フォートとは?アラビア海に面して長細い形をしているケララ州には、外敵から守るための砦(要塞、Fort)がいくつも築造されました。くわしい歴史については、wikipediaでどうぞ。Bekal Fort – Wikipedia その中でも、ケララ最北のカーサルゴード県にあるベーカル・フォート(Bekal Fort)が最大で160,000㎡もあるそう。 Khanangadの町並みKhanangadの町並みベーカルフォートへの道最寄りのカーナンガード駅(Kahnangad Station)近くから、ローカルバスに乗ってベーカルフォートへ向かいました。全開の窓からビュンビュン吹き込む風がショールを飛ばしそうになり、隣のおばさんが何度もかけ直してくれました。移動中、遠くヒマラヤの方にいるインド号の廣瀬と、携帯で近況報告。 乗客も車掌さんも「ここだよー」と教えてくれた最寄りのバス停で下車すると、フォートまで300mと案内がありました。 インドでおなじみのゴミ箱 USE ME道中、学校の横を通り過ぎると、高校生くらいの一人の男の子と目が合ったように思いました。さっとその姿が見えなくなり、好奇心いっぱいな感じだったので、もしかしたら「外国人がいる!」と友達を呼びに行ったのかもしれません。 さっさとフォートへ向かいましょう!あぁ…遅かった。ワイワイ大勢に囲まれました。フレンドリーなだけならいいのですが、「2ルピー」とせびる子たちも…。こういう時は無視に限ります。 驚きの入場料入り口で、入場料を支払います。外国人料金とインド人料金が異なるのですが、インド服を身につけ、現地の言葉で挨拶すると、インド人料金にしてくれました。 インド人料金は5ルピー、外国人料金は100ルピー。20倍の開きとは、なかなか! 荒涼とした大地を思わせるベーカルフォート フォートは、広々としていました。荒涼とした大地を思わせます。周りは塀で囲われながらも、丘のように盛り上がっているので、遠くにカーナンガードなどの町並や、椰子の木々、広大なアラビア海を望むことができます。見晴らしがとてもいいです。 ベーカルフォート内の建物120216-kerala-bekal-fort-11120216-kerala-bekal-fort-12高台のせいか風が強いです。隠れるところもないので、日差しがジリジリと照りつけます。傘やサングラス、水などを持ってきた方がいいでしょう。 あらら?最近は雰囲気がだいぶ変わったようです。ケララ観光局のサイトに掲載されていた写真では、こんなに緑がいっぱいです↓ ケララ観光局のBekal ...
Read More

インドのトイレの使い方 – インド号

トイレの不安を解消しましょうインドのトイレ:洋式と和式どちらが多い?ガソリンスタンドのトイレ列車内のトイレホテルの高いトイレ思わぬ便器の蓋チップ制トイレトイレの不安を解消しましょう女性にとって、インド旅の不安ポイントの一つがお手洗い。トイレ問題ですよね? ホテルのトイレは問題ないでしょう。でも…外で行きたくなったら?電車での移動中は?手を使わなくてはいけないの?と心配になるのも当然です。 紙よりも水と手を使うことが一般的なので、現地のやり方でできた方がラクです!南インドのタミル人が使い方を教えるシミュレーション動画があるのでご覧ください。 動画をご覧になった方は、きっと自分にもできそうな気になったはず。 日本と逆向きにしゃがむマグに水を汲む右手でマグを持ち、左手にかけながら、左手で汚れを洗う(ごはんの時は右手を使う)服がびしょびしょにならないよう、手で水を払っておくきちんと手を洗いましょう!これでスッキリインドのトイレ:洋式と和式どちらが多い?インドのパーキングエリアでお手洗いに並んでいた時、キレイな洋服を着た若い女性が、一旦トイレに入ろうとして「あ、違う!」という顔で、次に並んでいたインド号に譲ってくれました。 日本では和式トイレが苦手な方が増え、和式だと譲ってもらえることが増えましたが、インドで譲ってもらったのは洋式。若者でも和式がお好みなのですね。公共トイレだとなおさらでしょう。 インド式トイレ vs 西洋式トイレという検証も!AUTUMN BENCH » Indian Toilet vs. Western Toilet : Discussion インドでは、どちらも満たす和洋式トイレもよく見かけます。便座シートを上げると、陶器部分に溝が付いています。濡れていることが多いので、上がる際に足を滑らせないように注意しましょう。 続いて、インド式(和式)トイレの良さを、ヨガのポーズや赤ちゃんのポーズなどを例に説明しているページです。Why ...
Read More

アーユルヴェーダの浄化療法 パンチャカルマとは? – インド号

記事の内容パンチャカルマとは?体内に溜まる汚れとは?処方と施設パンチャカルマの所要期間パンチャカルマの流れパンチャカルマで行うことStep 1 前処置1:オイルでゆるめるStep 2 前処置2:発汗で液状にして、体のすみずみから一カ所に集めるStep 3 本処置:一気に流し出すStep 4 後処置:養生して、しっかり復活パンチャカルマのポイント ...
Read More

簡単!自宅でできるアーユルヴェーダ式オイルマッサージ – インド号

記事の内容オイルマッサージをおすすめする理由どんな木も曲がるオイルの魔法オイルマッサージの作用良いものも悪いものも、浸透しますすみずみ届けるために、もう一つ大切なことオイルの選び方太白ごま油の使いやすさ:8つのポイント使用前にパッチテストをしてみましょうごま油以外のおすすめオイルごま油を加熱してみよう(キュアリングの方法)マッサージに必要なものマッサージのやり方(フルコース・クイックコース)マッサージの頻度・タイミング体を洗うもの:石鹸以外にもいっぱいあります ...
Read More

牛ふんの床!アーメダバードのおしゃれオーガニックショップASAL – インド号<

こだわりいっぱいのASALとは?150411_ahmedabad_160_shopping Asalは、自然をとっても大切にしているお店です。アーユルヴェーダのグル(先生)からインスパイアされて作られたのだそう。 食べ物は、機械ではなく手で作ったもの。そして素材も昔ながらの自然の育て方をしたものにこだわっています。コスメに偏らないアーユルヴェーダ製品や、真鍮の食器類、天然染料で染めた木版布、オーガニックコットンのカディ布など生活に関わるあらゆる商品を取り扱っています。 Asalは入り口で靴を脱いで入ります店舗の作りまで自然がいっぱいのAsal。床の素材は、なんと牛糞!でも大丈夫、臭くはありませんよ。インドのみならず牛糞を壁や床などの素材として使うところは多いです。土のような、心地いい感触です。裸足で入りましょう。 ASAL取扱商品取扱商品のページでは、アーユルヴェーダに基づいて説明されていて楽しいです。例えばお米、取り扱っている種類はBrown、Kamad、Ratna Choodi、Boiledの4種類。 お米は、3つのドーシャ全てのバランスを整えます。ピッタをバランスさせるのに最適な穀物です。パフ状のお米は、軽くて乾燥しているという特徴を持っているので、カパのバランスが崩れた方にとっておすすめのスナックです。玄米は熱性が高く乾燥という特徴をもっているので、カパにはおすすめですがピッタとヴァータは控えめにした方が良いでしょう。 こんな風に説明されているので、体質に合う食材選びのきっと役に立つでしょう。では取扱い製品をずらりと他にもどんな商品があるのか見ていきましょう。 食べ物Asalの食品類 穀物類米、小麦、大麦、雑穀、豆類 スパイス類アーユルヴェーディック・ガラムマサラ、アサフォエティーダ(別名:ヒング)、マスタード、フェンネル、クミン、ターメリック、赤唐辛子、黒胡椒、カルダモン、コリアンダー、フェヌグリーク、サフラン、ジャガリー(椰子砂糖)、岩塩、砂糖 オイルギー(牛・水牛)、ごま油、イエローマスタードオイル、ひまし油 AsalのオーガニックギーAsalのごま油・セサミオイルシャーベッツ(ドリンクシロップ)コーカム、ビンディ(Ambrashtaという花のエキス)、バラ、クス、フェンネル≫ インド在住の方はVegetarian Shopからオンラインショップでお求めになれます。 プリザーブアムラ、グルカンド(バラの花びら)、ムクワス(インド料理屋で最後に食べるもの) その他干しぶどう、干しあんず、ハーブティー Asal食品、アーユルヴェーダケア用品、食器類の並んだ棚 生活用品布シルク、カディ布、綿100%のカディ布ハンカチ、自然染めの布と木版サリー、シーツ、クッションカバー、手刺繍 Asalの布棚 ...
Read More

パンチャカルマ日記⑦:目にオイルを満たす ネトラタルパナ Netra Tarpanam – インド号

記事の内容ネトラタルパナ Netra Tarpanamとは?施術の流れ所要日数目にオイルを入れるって痛くないの?タルパナは、こんな方におすすめですタルパナ期間中の過ごし方・養生法 ...
Read More

インド政府には「アーユルヴェーダ・ヨガ・伝統医学担当省 AYUSH」があります – インド号

インドはアーユルヴェーダ発祥の地。ヨガもカラリパヤットゥも発祥の地。 これまでの長い長い歴史の中で、公には廃れたり復活運動が起きたりしながらも、何千年も伝えられてきたこれらの知恵。その発祥の地インドには、AYUSHと呼ばれるアーユルヴェーダやヨガを管轄する省庁があります。2014年11月、保健省の一部だったAYUSHが独立した省へと格上げ!!ヨガを愛するモディ首相の強い意志によるものだそうです。 AYUSHの意味廃れてまた復活AYUSHの意味AYUSHは、それぞれの頭文字をとった略語です。 A Ayurveda アーユルヴェーダ(インドの伝統医学)Y Yoga & Naturopathy ヨガとナチュロパシー(自然を使った療法)U Unani ユナニ医学(イスラム圏の伝統医学、アーユルヴェーダ・中医学と共に世界三大医学の一つ)S Siddha シッダ医学(南インドで大切にされている伝統医学)H Homeopathy ホメオパシー(日本でも人気ありますね)わたしが学んだ南インド・ケララ州のカヌールでも、町中にアーユルヴェーダの薬局もあれば、ホメオパシーの薬局もドクターもいて、学んだ病院では治療にナチュロパシーも取り入れていたので授業の一環として学び、ナチュロパシーの食堂に食べに行ったり、ヨガも習うことができました。 政府の病院でMRIを撮ってきてもらって、アーユルヴェーダの病院で治療する。大きな西洋医学の病院にアーユルヴェーダ科の新設が進んでいる。 そんな風に西洋医学も充実していながら、気軽にいろんな伝統医学や自然を使った療法を選ぶことができるというのが、とてもステキなことだと思いました。 廃れてまた復活古代からの知恵新しい現代医学の広がり&そのための抑圧と人々の新しいものへの信奉古代&西洋の協力何でも古くさいものは、面倒くさいもの・格好わるいものとして、新しいものの前では魅力を失いがちですが、どちらかに偏るとバランスを取るように、その魅力が見直されるのですね。 厄介なのは企業です。たくさんお金になると思って関わってくるそこに愛情のない人たちです。アーユルヴェーダやヨガなどは、数千年も普通の人たちが活用してきたもの。特許申請という方法があるために、自分だけのものにしようとする人が出てきました。そうすると元々使っていた人たちが使うことができなくなり、地球上の一部のお金持ちのツールになり、本来の姿が衰退していってしまいます。 インドでは、何千年も共有してきたその知恵をこれからも誰もが使える知恵でい続けられるよう、データベースにまとめて保護するようになりました。この活動もAYUSHの一部です。TKDL – Traditional ...
Read More

インド各州の食も集合!デリーのクラフトマーケット「ディリー・ハット Dilli Haat」 – インド号

ディリーハット Dilli Haatとは?ディリー・ハットで職人さんと出会おう奥に進んでフードエリアへインド号ポイント店舗詳細ディリーハット Dilli Haatとは?首都デリーのインド号のお気に入り、ディリー・ハットDilli Haat。 ディリーハットの飾り付けたのしい雰囲気いっぱいのクラフトマーケットです。 デリーのガイドブックを持っていなかったインド号が、偶然通りがかったときに、すごく気になった場所でした。翌日、地元のお金持ちのおばさまにも、楽しい場所だとおすすめされて早速向かいました。 政府観光局が運営している、常設の屋外クラフトマーケット。各地のごはんを楽しめるフードコートもあるのです。 その時々、どこかの州をフィーチャーしていたり、ダンスなどのショーをやっていたり、職人さんが実演販売していたりと、土日はとくに賑わっています。平日訪れたときは、閉まっているお店が多かったです。インド号が訪れたときは、外国人よりも、インド人がたくさん来ていました。半月ごとに出店者が変わるので、いいものに出会ったら、そのときが買い時です! INAアイ・エヌ・エーのディリー・ハットをご紹介します。 ディリー・ハットで職人さんと出会おうディリー・ハットのチケットカウンター ディリー・ハットのチケットカウンター。行列です! ゲート外の広場には、物売りがたくさん集まっています。そこを過ぎ去り、ゲート脇のカウンターで、入場券を購入します。 ディリー・ハットのチケット入り口で、チケットを見せましょう。2015年には、しっかりとした荷物チェックを行っていました。 敷地内に入ると、小さな建物のお店や、ずらーっと通路に並んだお店。大きな建物に入ったお店、広場に並んだお店。各所にお店が散らばっていて、発見しながら巡る楽しさがあります。 売られているのも、ショールや洋服、ラグに絵、刺繍に靴に焼き物、スパイスやノートなど、種類が豊富です。インド各地から手仕事が集まってきているので、土地によって雰囲気や色づかいもさまざま。 絵を描く職人さん 立体の絵に、手際よく色づけしていく職人さん。見た目普通のおじさんから、こんなかわいい色合いと絵のものが生み出されるというギャップもたまりません。 お気に入りを見つけましょう。モノによっては、値段の交渉も可能です。 ...
Read More